糖尿病

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

更新日:

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

一般的に太っていれば発症しやすいといわれる糖尿病ですが、実は自覚症状の1つに痩せる場合があるのをご存知でしたでしょうか?

では、なぜ糖尿病にも関わらず痩せてしまう場合があるのでしょうか?

ここでは、糖尿病で痩せる理由と糖尿病を発症する5つの理由をご紹介したいと思います。

 

1.糖尿病を発症すると痩せるのはなぜか?

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

私たちの身体は、暴飲暴食を続ければ必ず太ります。

それだけでなく、さまざまな病気の引き起こす原因を誘発することになります。

そうした病気の中で糖尿病を発症すると痩せるというのは、ある意味、矛盾を感じると思います。

ではどうして糖尿病を発症してしまうと、痩せるという現象が起こるのでしょうか?

そこで、まず太るメカニズムについて触れてみたいと思います。

 

①原因は炭水化物

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

食事の中でもっとも太りやすい成分は炭水化物です。

そして炭水化物は体内で吸収されブドウ糖(エネルギー)に分解されるわけですが、全てがブドウ糖になるわけではありません。

ブドウ糖に分解されなかった余った炭水化物は、脂肪酸という物質として体内に貯えられてしまうのです。

脂肪酸、これが皮下脂肪なのです。

当然、皮下脂肪が増え続けると肥満の症状になります。

しかし糖尿病を発症すると、このメカニズムが崩れてしまうのです。

 

②糖尿病で痩せてしまうメカニズム

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

ブドウ糖をエネルギーに分解する働きにはインシュリンが必要なのですが、糖尿病を発症しているとインシュリンの分泌量が減少します。

その結果、皮下脂肪や内臓脂肪といった太る要因である脂肪酸が出きなくなっていくのです。

脂肪酸ができなければ、私たちの身体は痩せるしかありません。

それも糖尿病を発症しているわけですから、単に痩せるだけでなく不健康な痩せ方をしてしまうのです。

こうしたメカニズムによって、糖尿病で痩せるという自覚症状が現れてくるのです。

 

3.糖尿病を発症してしまう5つの理由

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

糖尿病を発症する場合、明確な5つの理由があることがわかります。

では、一体どんな理由なのでしょうか?

ここでは、この5つの理由について詳しく触れてみたいと思います。

 

①食べ過ぎを続けている

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

糖尿病を発症している人(予備軍)は、血糖値を下げるインシュリンの分泌量が減少しています。

しかも糖尿病に気付いていなければ、食べ過ぎを続けているためさらに血糖値が上昇します。

食べ過ぎが理由であるのは、いうまでもない事実です。

 

② 糖質の多いものを飲み過ぎてしまう

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

アルコールはカロリーが高いだけでなく、身体のための栄養素となる成分がほとんど含まれていません。

当然、糖尿病にも良いわけがありません。

アルコールによって血糖値が上昇するだけでなく、インシュリンの働きを阻害します。

ちなみにアルコール類だけでなく、糖質が豊富に含まれているソフトドリンクの飲み過ぎも駄目です。

 

③身体が太っている

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

肥満が糖尿病を発症する理由は、周知の事実だと思いますが糖尿病を引き起こすきっかけにもつながります(すべての病気でもいえることです)。

また、内臓脂肪が増えると、血液中のブドウ糖を細胞の中に取り込ませるホルモンであるインスリンの働きを低下させ、ブドウ糖の代謝を妨げてしまうからです。

インスリンの働きが低下すると、糖尿病につながります。

 

④日頃の運動不足が続いている

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

運動不足は、肥満/隠れ肥満の理由となります。

運動不足によって肥満になると、筋肉量が減少脂肪が増える身体になります。

そうした身体になれば、いずれは糖尿病を引き起こすことになります。

ちなみに糖尿病を改善する運動は、10~15分程度でいいので毎日続けられることが大前提になります(有酸素運動)。

激しい運動は逆効果になります。

 

⑤ストレスを感じやすい

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

ここでは糖尿病の5つの理由を明記していますが、特に「肥満/運動不足」とともに3大理由として挙げられているのが「ストレス」です。

ストレスは上記に明記した4つの理由と異なり、自分自身でコントロールすることができません(精神的なものだから)。

そしてストレスを感じ続けると、インシュリンの分泌量が減少し血糖値が上昇します。

ちなみにストレスを解消するためには、余暇の時間を使い、自分の趣味/運動をすることだといわれています。

 

まとめ

糖尿病で痩せる理由とは?糖尿病を発症する5つの理由

糖尿病で痩せる理由と糖尿病を発症する5つの理由をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

5つの理由を完全に実践することは難しいかもしれませんが、「これをしなければ糖尿病を発症する。」という気持ちを持ち続けることが重要だと思います。

何故なら気持ちを持ち続けることが、危機感を保ち続けることになるからです。

他にこんな記事も読まれています

-糖尿病

Copyright© 頭痛や偏頭痛による危険な病気と対処法【まとめ】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.