頭痛・偏頭痛

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法

投稿日:

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法妊娠36週になると臨月に入ります。

いよいよ出産が近づく10ヶ月目ですが、辛い頭痛に悩まされる妊婦さんが大勢おられます。

お腹もかなり大きくなり下がり始め、出産への準備もしながら気持ち的にも緊張がある頃ですから、その上、頭痛が起きると大変ですよね。

では、妊娠中は頭痛が起きやすいとされていますが、臨月に頭痛が起きる理由と薬の飲めないその時期に、妊婦さんにとっても赤ちゃんにとっても優しい対処方法はあるのでしょうか?

ここでは、臨月に起きる頭痛の原因と対処法についてご紹介していきます。

 

1.臨月の期間と体の変化

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法臨月とはどんな期間で、体にはどのような変化が起きているのでしょうか?

ここからは、臨月の期間と体の変化について説明していきます。

 

①臨月の期間

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法臨月は、妊娠36週~39週6日、つまり10ヶ月目の事です。

生まれる月と勘違いされている方もいますが、それは正産期と呼ばれ妊娠37週~41週6日です。

それで、臨月の間に生まれると、早産になります。

 

②臨月の体の変化

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法臨月には、赤ちゃんの体はかなり大きくなっていますので、胎内で動きにくくなり胎動が減ったように感じます。

また、赤ちゃんが骨盤の方に下がってきますので、膀胱が圧迫されて、頻尿になったり、足の付け根あたりが痛くなったり、胃がスッキリして食欲が増進することなどがあります。

 

2.臨月に頭痛が起きる5つの理由

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法

では、臨月に頭痛が起きるのはなぜでしょうか?

それでは、臨月に頭痛が起きる5つの理由を説明していきます。

 

①水分不足のため

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法妊娠中は、赤ちゃんに優先的に血液を送るため、大量に水分を必要とします。

栄養を送るために、血液は必要なのです。

そして、臨月は特に赤ちゃんの体も大きくなっているため、新陳代謝が上がり水分がたくさん必要になります。

そのため、むくみなどを気にして水分を摂っていないとお母さんの分の水分が足りなくなり、血液循環が悪くなり、頭痛が生じます。

 

②鉄分不足のため

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法赤ちゃんに優先的に血液が送られ、酸素や栄養素が運ばれていきます。

そのため、お母さんの体はしっかりと栄養を取っているつもりでも、鉄分が不足してしまいがちです。

そのため、脳に酸素や栄養素が届かなくなるため、頭痛やめまいなどが生じることがあります。

 

③女性ホルモンの変化のため

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法妊娠中は、女性ホルモンのプロゲステロンエストロゲンの2つのホルモンの分泌が促されます。

そして、妊娠後期にはさらに分泌量が増えるため、ホルモンバランスは乱れるため、頭痛が起きるとされています。

頭痛以外にも、イライラしたり、情緒不安定になったりということもあります。

プロゲステロンの作用によっては、強い眠気息苦しさ便秘などが生じることもあるでしょう。

 

④妊娠高血圧症候群のため

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法妊娠高血圧症候群とは、以前は妊娠中毒症と呼ばれていたものです。

妊娠後期に現れる症状で、高血圧(上が140mmHg以上、下が90mmHg以上)、むくみなどが生じ、高血圧ゆえに頭痛が起きると考えられています。

妊娠高血圧症候群は、命に関わるケースもありますから、定期検診をしっかりと受け、血圧が上がらないように注意し、異常を感じたらすぐに病院へ行きましょう。

 

⑤ストレスのため

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法出産が近づいていることへの不安や緊張がありますし、体もお腹が大きくなり動きづらかったり、思うように外出などができなかったりするストレスもあるかもしれません。

ストレスにより、頭がズキズキする偏頭痛や、頭が締め付けられるような緊張型頭痛が起きることもあるでしょう。

 

2.臨月に起きる頭痛の対処方法5選

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法

臨月も含め妊娠中は薬を避けるのが最善です。

しかし、薬を使わない対処法はあるのでしょうか?

ここからは、臨月に起きる頭痛の対処方法5選をご紹介します。

 

①水分補給をする

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法水分が不足している可能性が考えられますから、水分をこまめに補給しましょう。

トイレが近くなりやすい時期だったりむくみやすい時期だったりするので、控えがちですが、たっぷりと摂りましょう。

 

②栄養バランスの取れた食事を摂る

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法鉄分不足を補うために、鉄分豊富な野菜を積極的に摂ってください。

ほうれん草、小松菜、ひじき、切り干し大根、納豆などがオススメです。

臨月も赤ちゃんはまだ成長を続けていますから、栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

 

③安静にして横になる

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法頭痛が起きている時は、無理をせずにゆっくりとして体を休めましょう。

無理をすると、赤ちゃんにも負担がかかり、危険な場合もありますし、ストレスを感じていて頭痛が起きている可能性もありますから、リラックスして安静にしてください。

 

④頭がズキズキ痛むなら冷やす

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法頭痛が脈打つようにズキズキとする偏頭痛のタイプなら、患部を冷やすと血管が収縮しますので痛みを和らげることができます。

冷却シートをあてたり、濡れたタオルで冷やして、静かな暗い部屋で休みましょう。

 

⑤頭が締め付けられるような痛みの場合は温める

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法ストレスなどにより体が緊張し肩こりや首こりが伴うような、頭が締め付けられるような痛みの場合は、首や肩のあたりを温めてみましょう。

転倒などに注意しながら、ゆっくりとお風呂に入り温まるのも良いかもしれません。

注意点として、偏頭痛の場合は、温めると逆効果なので気を付けましょう。

 

まとめ

臨月中に薬が飲めず頭痛が辛い…臨月に起きる頭痛の原因と対処法臨月に起きる頭痛の原因と対処法についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

出産が近づく臨月には、頭痛が起きやすいものです。

心と体をリラックスさせることに努め、出産前にいろいろなことをしておきたいと思うかもしれませんが、家族に頼って、できるだけ無理をしないで過ごしてください。

赤ちゃんも成長のために最後の頑張りを胎内でしているので、お母さんも辛い頭痛を乗り越えていきましょう。

他にこんな記事も読まれています

-頭痛・偏頭痛

Copyright© 頭痛や偏頭痛による危険な病気と対処法【まとめ】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.