頭痛・偏頭痛

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法

更新日:

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法

「スマホ首」と言う言葉が最近、聞かれるようになりました。

生活必需品となったスマホを長時間見る姿勢が、首に大きな負担をもたらしているのです。

スマホに限らず、仕事で長時間パソコンを使用したり、下を向いて勉強をしていたり、運動不足だったりしてあなたも首がこっていませんか?

しかも、首こりは、首の症状にとどまらず、頭痛といったその他の症状を伴うのです。

では、首こりを解消するためにできることはあるのでしょうか?

ここでは、首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法についてご紹介していきます。

 

1.首こりの原因は現代人の生活習慣

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法

まずは、首こりの原因を見ていきましょう。

  • スマホを長時間見る姿勢
  • パソコンやタブレット、スマホなどを使い過ぎて目が疲れていること
  • ストレスや精神的な緊張
  • 運動不足
  • 長時間同じ姿勢での作業をする

こうした日々の生活習慣が首こりを起こしています。

こうした原因を並べてみると、現代の生活において大抵の方は、当てはまる項目があったのではないでしょうか?

 

2.首こりから頭痛が生じる2つの原因

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法

では、首こりが頭痛まで引き起こしてしまうのは、体内で次のようなことが起こるからです。

ここからは、首こりが頭痛を発症する理由を説明していきます。

 

①筋肉が緊張する

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法首がこっていると筋肉が緊張します。

頭の重さは平均5キロとされていますが、その重さを首だけで支えていますよね。

しかも、姿勢が悪ければ、無理な体勢で支えているので筋肉が疲労したり、緊張したりするのも納得ではありませんか?

 

②血流が悪くなり老廃物が溜まる

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法筋肉の緊張により血流が悪くなってしまいます。

そして、筋肉の中に老廃物が溜まり、その周りにある神経が刺激されて痛みが生じると考えられています。

さらに、首こりにより、吐き気や、抜け毛、白髪やうつ病などのその他の症状も引き起こすこともあるので、首こりを解消するように努めたいですね。

 

3.首こりで起こる頭痛は「緊張型頭痛」が多い

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法首こりが原因で起きる頭痛は、主に「緊張型頭痛」と考えられます。

症状としては、後頭部や首筋を中心として、頭全体が締め付けられるような痛みがします。

頻度としては、毎日起こることもあれば、時々ということもあります。

身体を動かしても症状がひどくならず、かえって楽になる場合もあるという特徴があります。

 

4.頭痛の原因となる首こりの4つの解消方法

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法

では、首こりを解消する方法はいったいどんなものなのでしょうか?

ここからは首こりの解消方法をいくつか挙げていきますので、ぜひお試しください。

 

①ツボを押す

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法ツボを押して、首のこりを和らげてみましょう。

ご紹介する2つのツボは、疲れ目を緩和し、首の血流をよくしてコリをほぐすのに効果的なツボです。

 

風池(ふうち)

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法首筋のやや外側、うなじのくぼんだ所にあるツボで、髪の生え際より少し上にあります。

両手の親指でゆっくり3秒押し、その後3秒離しましょう。

気持ち良いと感じるまで繰り返し行なうと効果的です。

 

天柱(てんちゅう)

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法風池から親指1本ほど内側、やや下にあり、2本の太い筋の外側にあるくぼみです。

これも同じように3秒押し、その後3秒離すのを繰り返しましょう。

風池と天柱を交互に押すと効果が高まります。

 

②ストレッチをする

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法筋肉の緊張をほぐすために、ストレッチが有効です。

簡単なストレッチでもいいので毎日行いましょう。

ここからは、4つの簡単なストレッチをご紹介していきます。

 

両手を上げ、伸びをする

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法椅子に座ったままで構わないので、両手を上に伸ばして伸びをしましょう。

20秒ほど伸びをしてその後、腕をおろし脱力します。

これを3~5回繰り返し行います。

 

肩の上げ下げをする

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法肩を上下に上げ下げする動きをしてみましょう。

そんな簡単なことで?と思われるかもしれませんが、肩と首は密接に関わっていますから、肩を動かすことで首の血流を良くしたり、こりをほぐしたりするのに効果的です。

 

首を前後左右に倒したり回したりする

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法ボキボキッと強く曲げるのではなく、ゆっくりと気持ちの良い程度に前後左右に倒したり、回したりしてみましょう。

また、同時に腕や肩を回すのも効果があります。

 

後頸筋(こうけいきん)を伸ばす

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法立った姿勢でも座ったままでもできるストレッチです。

正面を向き、頭を動かさずに両手を胸の高さに持ってきましょう。

そして水平に腕を振り、左右の肩を交互に前に突き出すような感じで回します。

後ろの首の筋肉がストレッチされるのを意識して行うと、首の筋肉の疲れをほぐせるはずです。

ストレッチの仕方をいくつかご紹介しましたが、仕事や勉強、家事の合間などに簡単に行えるものばかりです。

ふと、首が疲れたなという時や、頭痛がするという時に行なってみましょう。

 

③首を温める

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法首の筋肉の緊張や疲れを取り、血流を良くするのに、温めることが非常に大切です。

忙しかったり、疲れていたりすると、シャワーで入浴を済ませてしまう方も多いかもしれませんが、湯船にゆったりとつかり体の芯から温めるようにしましょう。

また、お風呂に入れない時で、首こりやそれによる頭痛を感じた時は、蒸しタオルで首を温めてみるのも効果があります。

 

④軽い運動をする

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法

運動不足も首こり、頭痛の原因となります。

なかなかそんな時間ないよという方には、ウォーキングがオススメです。

血行を良くし、リラックスできるのでストレス解消にも良いというメリットがあります。

歩く時は、できるだけ肩を大きく動かし首の血流を良くするイメージを持ちましょう。

車で行っていた買い物を歩いて行ってみるとか、通勤の時に一駅分だけ歩いてみるとか、ちょっとした時間で大丈夫です。

 

まとめ

首こりは頭痛を発症する!首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法首こりによる頭痛の原因と4つの解消方法についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

首こりによる頭痛は、現代病と言っても過言ではありません。

電子機器がこれだけ日常の一部となり、ストレスを抱える社会に生きている私たちにとって、誰もが経験しうる病気です。

しかし、少し意識してストレッチをしたり、ツボ押しをしたりなど、ここでご紹介したことを行なってみると、体が軽くなってまた仕事や勉強や家事に集中できることを実感できるはずです。

大切な自分の身体をいたわる時間を少しだけ持ってみませんか?

他にこんな記事も読まれています

-頭痛・偏頭痛

Copyright© 頭痛や偏頭痛による危険な病気と対処法【まとめ】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.