頭痛・偏頭痛

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点

更新日:

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点

日本人の4人に1人は悩まされている頭痛ですが、子供も例外ではありません。

子供が頭痛を訴えるのは風邪を引いた時くらいというのは昔の話で、風邪やインフルエンザ以外に頭痛に悩まされている子供は大勢います。

また、「学校を休みたいから頭が痛いと言っている」と仮病だと決めつけてしまう方もおられるかもしれません。

中には、仮病の場合もありますが、本当に頭痛に苦しんでいることが多いのです。

では、子供の頭痛は何の病気の症状でしょうか?

ここでは、子供の頭痛の原因や、症状の特徴・対処法と注意点についてご紹介していきます。

 

1.子供の「偏頭痛」の症状と大人の「偏頭痛」の症状の違い

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点

子供が訴える頭痛で多いのは、偏頭痛です。

子供も偏頭痛になるの?と思われる方も多いですが、幼児でも偏頭痛になります。

それでは、子供の偏頭痛の症状と大人の偏頭痛との違いを説明していきます。

 

①子供は頭全体が痛む

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点

大人は、頭の片側や両側がズキズキと脈打つような痛みがあります。

しかし、子供は頭全体が重くなり、締め付けられるような痛みが生じます。

 

②子供の偏頭痛は痛みが短い

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点大人は、痛みが4時間から72時間持続するとされています。

しかし、子供の場合は1~72時間持続するとされていて、短時間で痛みが収まることが多いです。

 

③子供の偏頭痛は腹痛や吐き気を伴う

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点大人も吐き気を伴うことがあります。

しかし、子供は頭痛と腹痛、吐き気が併発し、中には、腹痛の方が強く出ることがあるという特徴があります。

 

④子供の偏頭痛は光や音に過敏になっていてもそれを訴えられない

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点

大人と同じように偏頭痛になると光や音に過敏になりますが、それを上手に訴えることができません。

テレビを見るのを嫌がるなどの行動から推測しましょう。

子供が頭痛を訴えてきた時に、大人と症状が違うので偏頭痛ではないという間違った判断をしないようにしましょう。

短時間で収まってケロッとしていると仮病では?と疑ってしまう原因となります。

 

2.子供の偏頭痛で考えられる3つの原因

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点子供の偏頭痛の原因として次のようなことが考えられます。

ここからは子供の偏頭痛の原因を紹介していきます。

 

①遺伝的要因で起きる

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点はっきりとした原因は分かりませんが、両親、特に母親が偏頭痛だと子供も発症する確率が高い事が分かっています。

体質的なものがあり、車酔いする子供に偏頭痛が起きる子供が多いです。

 

②睡眠不足やゲームなどの生活習慣が原因になる

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点睡眠不足や、寝過ぎ、暗い部屋でのテレビやゲーム、朝食を食べないといった子供が増えてきてます。

そういった生活習慣の乱れが偏頭痛を引き起こすと考えられています。

 

③ストレスにより偏頭痛を発症するケースもある

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点ストレスにより、血液中にセロトニンと言うホルモン物質が大量に放出されます。

これにより血管が収縮しますが、セロトニンが大量に放出された後には、今度はセロトニンが急激に減少するため、血管が拡張し周りの神経を刺激し偏頭痛が起きます。

学校がストレスになっている子供の場合、帰宅後に発症することが多いです。

そして、休みの週末はストレスの増減がないため、頭痛も起きないとされています。

 

3.子供の偏頭痛の3つの対処方法

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点子供が偏頭痛の場合、できるだけ薬には頼りたくないですよね。

ここからは子供の偏頭痛の対処方法をご紹介していきます。

 

①暗い静かな部屋で休ませる

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点暗い静かな部屋で痛みが収まるまで数時間、休ませてあげるようにしましょう。

大人でも、生活に支障を来すことがある頭痛で、頭を動かしたりすると痛みが悪化しますから、無理をさせないようにしてください。

 

②患部を冷やす

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点痛みを訴える頭の部分を冷やしてあげましょう。

血管の拡張を収縮させることもできますので効果的です。

 

③病院で治療をする

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点頭痛の頻度が高い場合は注意が必要です。

脳神経外科の頭痛外来などで適切な薬物治療を受けることも必要でしょう。

 

4.子供が「慢性連日性頭痛(CDH)」と診断されたらどうする?

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点

子供が訴える頭痛で不登校などとも関係があるとされているのが、慢性連日性頭痛です。

定義としては、1日に4時間以上の頭痛が、1ヵ月に15日以上あり、それが3ヶ月以上続くものを言います。

頭痛の種類としては、偏頭痛緊張型頭痛(心身のストレスや肩こりなどから生じる頭痛)の両方が合わさって起きることが多いでしょう。

12歳~14歳の中学生に多く見られ、女児が男児の2~3倍というデータもあります。

 

①頭痛の慢性化はストレスや生活習慣の乱れが原因

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点頭痛が慢性化してしまう原因としては、もともと偏頭痛を抱えていた子供が思春期になりストレスが増え頭痛が慢性化していくと考えられています。

時期としては、新学期や、ゴールデンウイーク明け、夏休み明けなどに特に増えます。

学校の勉強でのストレスや、人間関係によるストレスが原因となり、辛いことを吐き出せない真面目でおとなしいタイプの子によく見られるでしょう。

物理的原因として、ゲームやスマホなどを夜遅くまでするため、寝不足になり生活リズムが崩れていることも挙げられます。

 

②子供のストレスの原因を知り心療内科などで対処する

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点ストレスが大きく関係していますから、毎日のように頭痛を訴えてくる場合、それを怠けているとか、仮病だと否定するのではなく、受け入れてあげるようにしましょう。

そして、この場合心因性のものなので、痛み止めなどが効かないことが多いです。

子供のストレスとなっている原因を知ることが大切です。

子供の心の悲鳴が体に表れているので、コミュニケーションを図り、子供からのSOSのサインを放置したり、否定したりしないで、ストレスの元となっているものを解決できるように助けてあげることができるかもしれません。

心療内科などのメンタルクリニックで診察を受けることも1つの方法でしょう。

 

5.注意が必要な子供の頭痛とは?

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点

子供が頭痛を訴える時、95%は直接、命に関わるものではないとされていますが、残りの5%は危険なものがあります。

強い頭痛や、吐き気、嘔吐、ぐったりしている、発熱、ふらつくなどの症状がある場合は注意が必要でしょう。

脳腫瘍髄膜炎脳炎などが原因で頭痛が起きていることもありますから、安易に自己判断せずに病院に連れていくようにしてください。

 

まとめ

子供の頭痛の原因とは?子供の頭痛の症状の特徴・対処法と注意点子供の頭痛の原因や、症状の特徴・対処法と注意点についてご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?

ストレスを抱えているのは大人だけではありません。

子供も小さな体で、日々ストレスと闘っています。

大人のように上手に発散できる方法を身に着けていませんし、大人に言えない悩みも抱えていることも多いのではないでしょうか。

子供が頭痛を訴えたなら、よく話を聞いてあげて適切な対策を取り、頭痛が和らげられるように助けていきましょう。

他にこんな記事も読まれています

-頭痛・偏頭痛

Copyright© 頭痛や偏頭痛による危険な病気と対処法【まとめ】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.